「家事のミカタ」はハウスクリーニングや家事代行の情報をはじめ、家事や暮らし、子育てに関するコラムを掲載しています。
2016/06/08 (水)

家庭菜園の手入れや草むしり……実際にあった家事代行のレアな依頼

取材・文/平野友紀子 編集/ノオト
さまざまな要望に応えてくれる家事代行サービス。 でも、一体どこまでお願いできるのでしょうか。

実際にあったレアな依頼について、家事代行サービスを手掛けるサマンサの代表、川端秀美さんに聞きました!

種まきから収穫まで……家庭菜園のお手入れ

ベランダにある家庭菜園で、毎日の水やりは依頼者の子どもが担当し、それ以外のお手入れをお手伝いしたのだとか。

「まずは、プランターに土を入れて種まき。花が咲いたら、授粉させたり、間引きやツルを棒に巻き付けたり。最後は収穫ができ、子どもも大喜びでした!」(川端さん 以下同)

スタッフ2名で5時間草むしり

引越しをする際の草刈りの依頼。よくある雑草の草むしりと軽い気持ちで請けたら……。

「庭一面にハナニラが根を張って咲いていました。もともとは何もない土の庭だったそうで、大家さんに元に戻すよう言われたとのこと。想定外の大変さで、土いじりの好きなスタッフ2名で5時間かかりました」

依頼主の子どもの子守で気分は親戚のおばさん!?

両親が出張で3日間家を空けることに。近くに住んでいる祖母に子どもを預けようと思ったら、体調不良で自信がないと断られてしまったそう。

「そこで、依頼内容はお子さまの見守りでした。朝起こしたらごはんを食べさせ、学校へ送り出し。お子さまが夕方帰宅したら、夕食、お風呂に入ってもらい、宿題をするよう促し10時には消灯。子どもと一緒にごはんを食べて、そのまま家に泊まる様子は、親戚のおばさんのようでした」

通常の部屋掃除のはずが、犬の部屋まで掃除

「犬を飼っていますが、掃除を頼めますか?」と言われて訪れたら、そこにいたのは大型犬が2匹。

「犬はおとなしいけれど、臭いや犬の毛、ホコリがすごいことになっていました。4~5畳くらいの犬専用の部屋を掃除しないと、そこから抜けた毛やホコリが掃除した部屋に舞い込んでいきます。通常の部屋の掃除依頼でしたが、『犬の部屋の掃除をさせてください』と、こちらからお願いして掃除しました」

収納グッズを手配して、帽子の整理

素敵な帽子が所狭しと並び、帽子のBOXだとかさばるので、何とか収納したいという相談。

「お客さまに事前に確認した上で、インターネットで帽子の収納グッズを注文し、お客さま宅に配送。届いたものを組み立て、帽子を整理整頓しました」

浴室タイルの目地を補修

カビ取り剤では取れない、黒くなってしまった浴室タイルの目地。汚れている部分をきれいにしてほしいとの依頼で……。

「目地修正剤を塗ると、見違えるようにきれいになります。目立つところだけという依頼でしたが、塗ってない箇所が余計に黒く目立ってしまうので、全面に目地修正剤を塗りました」

靴入れの中も、その中の靴もカビだらけ!

北側にある玄関の靴入れ。靴入れの中も、もちろんその中の靴もカビだらけだったそう。

「まずは靴入れのカビを拭き取り、カビ防止剤を塗って乾燥。その後、カビをとって磨いた靴を収納しました」

そのほか、カーテンの洗濯や冷蔵庫内の賞味期限切れ食材の整理などの依頼もあったそう。

「これらのケースは定期的に伺うお手伝いの際に、こうしたほうが良いと感じた場合の本当にレアな話です。あくまでも家事代行は一般的な家事がメイン。作業内容に危険を伴う作業や違法の疑いがある依頼はお断りさせていただきます」

もし普段とは違った依頼を希望するときは、まずは一度相談してみましょう。

プロフィール

川端秀美
2005年に家事代行サービスを行う有限会社サマンサを創業。10年以上の経験のなかで、「モノを減らし、身の回りを片づけ・整える」ことが、心の在り方、人生の方向性にまで影響を与えると実感。「モノの考え方・捉え方を変え、人生をより良く楽しくする」アドバイスも行う。著作『何にもない豊かな生き方』(総合法令出版)。

取材・文/平野友紀子 編集/ノオト

家事代行のカテゴリ

人気記事ランキング集計期間:過去30日分

関連キーワード

ほかのエリアで探す

北海道

東北

甲信越・北陸

中国

九州・沖縄

あわせて読みたい関連記事

ハウスサービス一覧