「家事のミカタ」はハウスクリーニングや家事代行の情報をはじめ、家事や暮らし、子育てに関するコラムを掲載しています。
2016/09/21 (水)

意外と知らない!?調味料の賞味期限

取材・文/鈴木博子
普段、何気なく使っている調味料。しょうゆや塩のように、頻繁に使うものもあれば、時々しか出番のない調味料もありますよね。
ときには、「これ、いつ買ったんだっけ?」とハッとすることも。

調味料については、少々賞味期限が切れても目に見える変化が出にくいので、あまり意識して使っている方は少ないかもしれません。でも、おいしく、そして、安全に食べられる期間を目安として知っておくことは大切。代表的な調味料の賞味期限について、まとめてみました。

賞味期限、調味料ごとに意識している?

まずは、みなさんがどれだけ調味料の賞味期限について知識をもっているかアンケート。「あなたが食品衛生法で賞味期限が決まっていないと思う調味料をすべてお選びください」とお聞きしたところ、次のような結果になりました。

最も回答が多かったのが塩、次いで砂糖という結果になり、しょうゆ、料理酒、味噌(みそ)など、おなじみの調味料が続きました。
実は、「食品衛生法で賞味期限が定められていないもの」は、塩と砂糖。半数くらいの人が、少なくともどちらかを知っていたということになりますね。

塩と砂糖には、賞味期限が定められていない!

実際、食品衛生法ではどのように賞味期限が定められているのでしょうか。
調味料ごとに見てみましょう。

(1)塩・砂糖
食品衛生法では、塩と砂糖の賞味期限が定められていません。これは、時間の経過による品質の変化が極めて少ないため。つまり、保存状態がよければ開封後、無期限に食べられるということです。
もちろん、無期限で味わうためには保存状態が大切。塩、砂糖とも湿度に弱いので、密閉性の高い容器に入れて湿度の低い場所で保管しましょう。

(2)しょうゆ
食品衛生法により、しょうゆの賞味期限は容器に記載するよう定められています。ただしこれは未開封での期限であるため、一度開封してしまったらこの期限は当てはまりません。
とはいえ、しょうゆはもともと長期保存が可能な食品。賞味期限が切れたからといって、すぐに劣化したり、腐ったりすることはありません。
でも、空気に触れて酸化すれば徐々に品質も落ちてくるので、開栓後は賞味期限にかかわらず、1カ月以内に使い切ることを目安にしましょう。熱や日光の影響も受けやすいため、開栓後に保存するときはしっかりと栓を閉め、冷暗所や冷蔵庫などに置きましょう。

(3)料理酒
通常、料理酒は不可飲処置を施されており、飲用としては適しません。不可飲処置されていない一般の日本酒は賞味期限の表記はありませんが、料理酒は製造過程で加工が施されているので、食品衛生法の定めにより、賞味期限がラベルに表示されています。
一般的に、開栓後の賞味期限は2カ月が目安。栓を開けたら冷暗所などで保存しましょう。

(4)味噌
開封後の賞味期限は3~6カ月といわれています。時間がたつと温度の影響によって「褐変(かっぺん)」と呼ばれる現象が進んで、どんどん色が濃くなっていき、風味も劣化していきます。そのため、できるだけ早く、風味のよいうちに使い切るのがベスト。保存するときは、味噌の表面を平らにならしてラップなどを密着させ、空気に触れさせないようにすることがポイント。もし、大量に味噌があって使い切るのが難しい場合は、冷凍庫での保管も可能です。

(5)みりん
一般に、「みりん」には2種類あります。一つは、蒸したもち米や米麹、アルコールを原料に、じっくり糖化させてつくる「本みりん」。もう一つは、水飴などの糖類や米、うま味調味料などをブレンドしてつくる「みりん風調味料」です。「本みりん」はアルコールを約14%含む酒類調味料であり、「みりん風調味料」はアルコール分が1%未満と低めです。みりんの種類によって賞味期限が異なり、「本みりん」の場合、開栓後は冷暗所で約3カ月。「みりん風調味料」はこれより短く、開栓後は要冷蔵で約3週間と考えておきましょう。

(6)マヨネーズ
大量に油を含むマヨネーズは、元来、長期保存が難しい食品。長く保管すると酸化が進み、油分と水分が分離してくるので、できるだけ早く使い切りましょう。開封前は常温で保管できますが、開封後は冷蔵庫へ。1カ月程度で使い切るのが目安です。

このように、調味料の種類によって賞味期限は異なります。肉や卵、魚と違って、多少古いものを食べてもすぐ健康に影響が出るというわけではありませんが、調味料の命は香りや味わい。そうした風味をベストな状態で味わうために、賞味期限をきちんと覚えておきたいですね。


●[家事に関するアンケート]より
・調査期間:2016年8月10日(水)~2016年8月14日(日)
・調査方法:インターネット調査
・対象:20代~40代、男女
・有効回答数:224

取材・文/鈴木博子

家事代行のカテゴリ

人気記事ランキング集計期間:過去30日分

関連キーワード

ほかのエリアで探す

北海道

東北

甲信越・北陸

中国

九州・沖縄

あわせて読みたい関連記事

ハウスサービス一覧