「家事のミカタ」はハウスクリーニングや家事代行の情報をはじめ、家事や暮らし、子育てに関するコラムを掲載しています。
2016/11/01 (火)

大掃除のモチベーションをアップする音楽はこれだ!

文/丸田カヨコ
以前のアンケートで大掃除のやる気アップ法を聞いたところ、多かった回答が「お気に入りの音楽を聴きながら掃除する」でした。それなら、みなさんがやる気アップのためにどんな音楽を聴いているのか知りたい!ということで、今回は「大掃除のはかどる曲」をアンケートしてみました。

ポイントはなんといっても「アップテンポな曲」!

アンケートでは「あなたが大掃除の際に聴いているとはかどる(はかどりそうだと思う)お気に入りの曲」と「その曲を聴くと掃除がはかどる理由」を質問してみました。

特に目立った回答は「クシコスの郵便馬車(クシコスポスト)」や「天国と地獄」など、“運動会BGMの定番曲”。
理由も「次から次へ、とことんすませないと駄目そうだから」(40歳/男性)や「気持ちが焦るから、手が早く動きそうなので」(31歳/男性)、「走りまくらないといけないテンション」(41歳/女性)といったものが多く、アップテンポで畳み掛けるような曲調にポイントがあるようです。

ロック系でも、運動会のBGMと同じ理由からか“走る”曲が大人気。爆風スランプ「Runner」や、THE BLUE HEARTS「TRAIN-TRAIN」は、まさに勢いに乗ってテンポよく掃除が進みそうですよね。2001年の世界水泳選手権大会公式テーマソングだったB’z「ultra soul」は、テンポこそ他の曲ほど速くないものの、スポーツの躍動感あふれるイメージが掃除にぴったりです!

また、大掃除ならではの選曲ともいえるベートーベン「交響曲第9番」、いわゆる“第九”も挙がりました。日本では年末に行われるクラシックコンサートの定番となっているだけに、「年末だぞ、大掃除しろ、と急かされている気分になるから」(31歳/女性)という人も多いようです。

テンポだけじゃない?少数派に学ぶ掃除のBGM

楽曲だけでなくJ-POPなどお気に入りのアーティストを挙げる人も多く、さまざまな回答が寄せられた今回のアンケート。次は、そのなかでも目を引いた少数派意見をご紹介しましょう。

「洋楽。言葉が分からないので集中できる」(43歳/男性)。なるほど、お気に入りの曲だとつい聴き入ってしまって、掃除が進まなくなるのかも?歌詞が気になりにくい洋楽や歌詞のない曲なら、リズムやテンポだけを活かせますね。

一方、その歌詞でやる気を奮い立たせるという方もいました。「植村花菜『トイレの神様』。歌詞を聴いていたら掃除せざるを得ない」(32歳/女性)。この曲なら、歌詞を聴くどころか一緒に歌いながら掃除してしまいそうです!

なんと「ストリーミング配信の『掃除がはかどるプレイリスト』」(33歳/女性)を利用している人も。動画サイトなどでも“作業用BGM”と銘打ったBGM集がたくさん公開されていますから、こういったなかから掃除するのにぴったりの曲を探してみるのもいいかもしれません。
昔を思い返して、「『インディ・ジョーンズ』のテーマ。小学校のときの掃除音楽だったから」(29歳/女性)という人も。確かに、毎日掃除の時間に流れていたBGMなら、耳にするだけで自然と「掃除しなきゃ」という気持ちになりそうです。

なかには、“仕上がりのイメージ”を掃除の効率アップにつなげるという上級者も。「カフェミュージック全般。おしゃれな感じで、掃除完了後のイメージが想像できるから」(42歳/男性)。こういう方はきっと、お部屋自体もすごくおしゃれなんでしょう。カフェに限らず、目指したいお部屋のイメージに合わせて選曲してもいいですね。

今年はこの曲もぜひ!おすすめの大掃除BGM

最後は、みなさんの選んだ大掃除BGMを参考に「大掃除におすすめのBGM」をご紹介しましょう。

●T-SQUARE「TRUTH」
曲名だけでは分からないかもしれませんが、カーレース「F1グランプリ」で有名な曲といえば、ピンと来る方も多いのではないでしょうか。世界最速のF1カーのイメージで、掃除もテンポよく進むはず!

●ヨハン・シュトラウス「ラデツキー行進曲」
“第九”は年末ですが、こちらはニューイヤーコンサートの定番曲。軽快なフレーズで繰り返しも多いので、リズミカルな掃除にぴったりです。

●安室奈美恵「Hero」
この夏、スポーツ番組でよく耳にしたこの曲。序盤はバラードですが、途中でテンポアップ!アスリート気分で掃除しましょう!

●岡崎体育「MUSIC VIDEO」
ミュージックビデオの“あるある”を集めて今年話題になったこの曲ですが、歌詞が韻を踏んでいたりしてノリやすく、曲の中でも歌詞に合わせてさまざまなリズムが登場するので、飽きずに掃除に取り組めるはずです。

いかがでしたか?モチベーションをアップする音楽は人それぞれですが、自分なりに掃除のテーマソングを決めておくと、効率がアップしたり、気分を切り替えるきっかけになることも。あなたにぴったりの音楽で、今年の大掃除をテンポよく乗り切ってくださいね!

●[あなたご自身に関するアンケート]より
・調査期間:2016年10月12日(水)~2016年10月17日(月)
・調査方法:インターネット調査
・対象:25歳~45歳、子どものいる共働きの男女
・有効回答数:227

文/丸田カヨコ

人気記事ランキング集計期間:過去30日分

関連キーワード

あわせて読みたい関連記事

ハウスサービス一覧