「家事のミカタ」はハウスクリーニングや家事代行の情報をはじめ、家事や暮らし、子育てに関するコラムを掲載しています。
2016/12/13 (火)

サンタクロースになるのも大変!子どものクリスマスプレゼント、どう選ぶ?

文/丸田カヨコ
クリスマスプレゼントは、子どもの希望をかなえたいけれど、親から与えたいプレゼントもあったりすると、プレゼント選びはなかなか悩ましいもの。いくつまで“サンタさんになって”こっそりプレゼントをあげるかも迷いますよね。そこで今回は「子どものクリスマスプレゼントの選び方」についてアンケートしてみました。

「サンタさんの代わりにこっそりプレゼント」は何歳まで……?

アンケートでは、子どもの年齢と併せて「クリスマスプレゼントはどうやって選んでいますか?」と質問してみました。

0~3歳の子どものプレゼントは半数以上が「親が選んで買う」という結果に。
「まだ欲しいものをちゃんと表現できないから」(33歳/男性/子ども0~3歳)といわれれば、確かにそうですよね。

4~6歳の子どもになると「子どもの希望をこっそりリサーチして買う」がグッと伸びてきます。サンタクロースの存在がわかるようになりますから、サンタさんの代わりにナイショでプレゼントを用意するご両親も多いのではないでしょうか。

4~6歳と小学校低学年では大きな変化がないものの、小学校高学年になると「子どもにはっきり希望を聞いて買う」がトップに。もちろんご家庭にもよりますが、これくらいがサンタさんを信じてくれる年代の上限といったところでしょうか。

中学生になると「子どもと一緒に買いに行く」ケースも増えてきて、高校生では「子どもにはっきり希望を聞いて買う」と同率に。高校生といえば「クリスマスプレゼントの習慣はない」という回答も20%を超えています。
このあたりでご両親からのプレゼントは卒業……ということかもしれません。

全体を見ると、高校生以外で常に20%以上をキープしていたのが「親が選んで買う」でした。
「クリスマスはサンタが選ぶことになっているので、外遊びができるものを主にあげている」(41歳/男性/子ども0~3歳、小学校低学年、小学校高学年)というように、ご両親が“使ってほしい・大事にしてほしいもの”をプレゼントしているご家庭もあるようです。

クリスマスプレゼントの選び方にも家族の個性がキラリ☆

続いて、クリスマスプレゼントの選び方や、クリスマスプレゼントに関するエピソードを聞いてみたところ、たくさんのすてきな回答が寄せられました。

●サンタさんへの連絡はやっぱり“お手紙”が定番?

欲しいものをリサーチする方法で多かったのが、「サンタクロースに毎年ほしいものを手紙で書かせる」(39歳/男性/子ども4~6歳、中学生)。
なかには、「サンタクロースへの手紙にプレゼントの第2希望まで書く」(44歳/女性/子ども小学校高学年、中学生、高校生)という備え万全のご家族も。
そうかと思えば、「サンタさんとの連絡はどうしてるの?という子どもの質問に、いい子にしてたらパパかママにメールがくるんだよ~というイマドキなことを話しています」(29歳/女性/子ども4~6歳)という現代的なご家族もいました。
ちなみにこちらのお母さん、今年は子どもに「同じ年くらいの弟を頼む!」と言われて、衝撃を受けたんだとか(笑)。


●サンタさんも子どもも賢い!

おもちゃ屋さんも大にぎわいのクリスマスシーズン。「クリスマスで値段が高くなっていたのでその時期は買わず、枕元にクリスマスプレゼント券を置いて時期を外して買いに行ったことがある」(32歳/女性/子ども4~6歳、小学校低学年)と、賢くやりくりしているご家族もいました。

そして子どもも、「大きなオモチャ屋に来て満足してしまい『オモチャはいらない、オモチャ屋に来たら遊べるから』とプレゼントが決まらなかった」(34歳/女性/子ども4~6歳)なんて、なかなかのツワモノが。

一方、「ほしいものを選ばせること、1つに絞ることで決定力を身につけさせる」(41歳/男性/子ども0~3歳、小学校低学年)というお父さんも。クリスマスプレゼントも教育のチャンスになりますね。


●クリスマスはプレゼントする方も楽しい♪

「去年は巨大ブーツに入ったストライダーをプレゼントし、とても喜んでくれた」(34歳/男性/子ども0~3歳)というお父さん、相当大きいブーツだったのでは?

「いつもプレゼントを宝探し形式で探して、見つけることにしている」(44歳/女性/子ども小学校低学年、小学校高学年)と、サプライズだけでなくゲームも盛り込んで楽しんでいるご家族もいました。

「子どもが小さいころは、オモチャ屋に行ってまず子どもの欲しいものを聞き出し、次に母が『サンタさんにお願いしようね』と言いながら子どもを違うコーナーへ連れて行き、その間に父が急いで子どもの欲しがったものを買い車にしまい込む、というのが恒例行事だった」(44歳/女性/子ども中学生、高校生)というほほえましいお話も。

「いつもクリスマスプレゼントを買うとクリスマスより早めに渡したくなって渡しちゃいます」(27歳/女性/子ども0~3歳、小学校低学年)、「朝、ビックリする子どもの顔を見るのがすごくうれしかった」(34歳/男性/子ども0~3歳)などなど、クリスマスは大人にとってもやっぱりワクワクするイベントのよう。
子どもが喜ぶすてきなプレゼントで、今年も楽しいクリスマスを過ごしてくださいね!


●[あなたご自身に関するアンケート]より
・調査期間:2016年11月17日(木)~2016年11月24日(木)
・調査方法:インターネット調査
・対象:25歳~45歳、
・有効回答数:96

文/丸田カヨコ

人気記事ランキング集計期間:過去30日分

関連キーワード

あわせて読みたい関連記事

ハウスサービス一覧