「家事のミカタ」はハウスクリーニングや家事代行の情報をはじめ、家事や暮らし、子育てに関するコラムを掲載しています。
2017/01/25 (水)

忙しい人にオススメ! 水やり不要のプランも! 枯れたら交換OKの観葉植物レンタル

取材・文/内田優子 写真/刑部友康
 暮らしに癒やしと彩りを与えてくれる観葉植物。観葉植物を取り入れたい! と思っても、「どこで買うの?」「何を選べばいいの?」「枯れてしまったら?」とためらってしまうことも。そんなときは、観葉植物のレンタルができるサービスを利用してみてはいかがでしょう。たくさんの種類の観葉植物から自宅にぴったりのものを選ぶことができ、希望に合うさまざまなプランが用意されています。なかには、水やりをプロにお任せできるプラン、病害虫のメンテナンスや、万が一枯れたときは無料で交換してくれるサービスもあります。
 今回は「もっと気軽に一般の方の住まいでも観葉植物を楽しんでほしい」と個人宅のサービスを展開している会社を紹介します。

●「GOOD GREEN」

 GOOD GREENには、見積もり時に追加料金になりがちなオプションがなく、分かりやすい料金設定のプランが用意されているので、安心して利用できます。いずれのプランも枯れた場合は、時期に関係なく無料で交換してくれます。観葉植物は、初回のみではなく、3カ月に1回何度でも交換でき、鉢カバーや土カバーなどの装飾品は無料! 設置、水やり、病害虫対策などのメンテナンスは土日対応もしているので、平日は仕事で家をあけている人が利用しやすいのもうれしいですね。

 プランは3つ用意されています。水やりを自分でやることによりローコストで利用できる「マイグリーンプラン」、水やりなどのメンテナンスをすべてお任せしたい人向きの「スタンダードグリーンプラン」、珍しい観葉植物を置いてみたい人向けの「プレミアムグリーンプラン」です。

●マイグリーンプラン
・費用/ラージサイズ1980円(税抜き)/月、ベーシックサイズ900円(税抜き)/月
・最低利用期間/なし
・水やり/自分で行う(簡単に水やりの頻度が分かる植物水分計が無料でつく)
・肥料・病害虫対策/あり
・交換/3カ月に1回(枯れた場合は時期に関係なく無料交換)

●スタンダードグリーンプラン
・費用/ラージサイズ2480円(税抜き)/月、ベーシックサイズ1300円(税抜き)/月
・最低利用期間/なし
・水やり/自分で行わなくてOK(月1~2回メンテナンスあり)
・肥料・病害虫対策/あり
・交換/3カ月に1回(枯れた場合は時期に関係なく無料交換)

●プレミアムグリーンプラン
・費用/ラージサイズ2980円(税抜き)/月、ベーシックサイズ1500円(税抜き)/月
・最低利用期間/なし
・水やり/自分で行わなくてOK(月1~2回メンテナンスあり)
・肥料・病害虫対策/あり
・交換/3カ月に1回(枯れた場合は時期に関係なく無料交換、返金保証付)

  なかでも、コストをできるだけおさえて観葉植物を取り入れたい! という人には、自分で水やりをやるマイグリーンプランがオススメ。このプランを利用してマンションに実際に観葉植物をコーディネートした場合のモデル実例をご紹介します。

リーズナブルにいろいろな種類の観葉植物を試せる「マイグリーンプラン」

窓辺に、切れ長の葉が美しいリサやベンジャミンの一種、シタシオンをコーディネートし、リビングがよりくつろぎの空間にセンスアップ! 

 
 GOOD GREENに東京都心のマンションで、共働きの夫婦とペットのいるご家庭を想定し、自宅でリラックスできるように観葉植物を提案してもらいました。
 完成したのは、リビングの窓際に日差しに透ける緑が美しいリサやシタシオンを、ダイニングテーブルにタマシダの鉢植えがある癒やしとスタイリッシュさを兼ね備えたコーディネート。観葉植物の生育にかかせない太陽の光などの環境をプロの目で確認した上で、最適なものを提案しています。ペットや子どもがいる場合は、樹液などが有毒な品種は除くなどの配慮もなされています。

ダイニングテーブルに置いたタマシダは、ふわふわと明るい黄緑色の葉が広がるやさしい雰囲気が人気。緑があるだけで家でのティータイムが癒やしの時間になる

 
 Aさん宅のレンタル費用は、リサとシタシオンがラージサイズ/1980円(税抜き)×2鉢とタマシダがベーシックサイズ/900円(税抜き)×1鉢で月額は、4860円(税抜き)です。一般的なグリーンレンタルの費用は、月額5000~15000円位で、オプション料金を含めるともっと高額になることもありますが、マイグリーンプランなら、手軽にグリーンレンタルを始めることができますね。

水やりのタイミングが分かる水分計付きなので、楽しみながら簡単お手入れ

 通常のフローでは、申し込んだあと、希望設置場所の自宅写真をメールで送ると最適な植物を当て込んでPDF形式にした提案書と見積もりが提示されます。提案された植物以外にも100種類以上の観葉植物を取りそろえているので、きっとお気に入りの観葉植物が見つかるはず。

先の丸まった葉がかわいらしく、白い樹皮が美しいベンジャミンの一種、シタシオンは、日本では極めて珍しい品種。GOOD GREENは、生産者とのつながりが強く、珍しい観葉植物の取り寄せも可能(要相談)。今回使用したリサとシタシオンは、鹿児島県の田原迫ヤシ園で生産されたもの

    

マイグリーンプランに無料でついてくる植物水分計。水色の部分が白くなったら水やりのサイン。鉢カバーやヤシの繊維を使った土カバーは、ナチュラルな部屋の雰囲気に合わせてセレクト

 

ほかの2つのプランに対し、水やりを自分でやるのが、マイグリーンプランの特徴です。水やりの頻度がわからなくても、心配することはありません。植物水分計が水やりのタイミングを色で教えてくれるから、観葉植物の世話が初心者でも大丈夫。「緑と触れ合いながら植物の生長を感じられることができる」と利用者に好評だそうです。
 いずれのプランも無料トライアル期間(利用開始月無料)があるので、観葉植物のレンタルが初めての人も気軽に試してみてはいかがでしょう。

●「LOVE GREEN」

 LOVE GREENは、ラグジュアリー住宅誌『モダンリビング』と創業70年の老舗ガーデンショップである日植ガーデンが提携して行っている個人住宅向けのグリーンレンタルサービスです。
 このサービスが画期的なのは、観葉植物のスタイリングとメンテナンスを同時に提案してくれるところ。プランは、戸建て住宅からマンションまで規模を問わず利用できる「リビングプラン」とマンションのベランダ等にオススメの「テラスプラン」、フルオーダーが可能な「オーダーメイドプラン」の3つです。

●リビングプラン
・費用/15000円~(税抜き)/月 大サイズ2本、中サイズ1本、小サイズ3本
・最低利用期間/半年以上から
・水やり/約1週間~10日に1回、自分で行う(月1回メンテナンスあり)
・肥料・病害虫対策/あり
・交換/気にいらなかったり、枯れたりした場合は無料で交換可能

●テラスプラン
・費用/14000円~(税抜き)/月 大サイズ1本、中サイズ3本
・最低利用期間/半年以上から
・水やり/約1週間~10日に1回、自分で行う(月1回メンテナンスあり)
・肥料・病害虫対策/あり
・交換/気にいらなかったり、枯れたりした場合は無料で交換可能

●オーダーメイドプラン
・費用/規模・内容による
・最低利用期間/半年以上から
・水やり/約1週間~10日に1回、自分で行う(月1回メンテナンスあり)
・肥料・病害虫対策/あり
・交換/気にいらなかったり、枯れたりした場合は無料で交換可能


 すべてのプランで、まず、スタッフが自宅に来て、下見写真を撮影、希望をヒヤリングしてくれます。その後、タブレット端末を用いたその場での提案や、現場写真と観葉植物の画像を合成したプランニングシートなどで、インテリアにふさわしい樹種と鉢、置き方など施工イメージを伝えてもらいます。置く場所や数、木のサイズやテイスト、プランター選びは、インテリアを専門とする『モダンリビング』に、樹種の選定は、植物のプロである日植ガーデンにお任せできるのです。  

 うれしいのは、施工当日、候補の置き場に、複数の観葉植物を用意してくれること。バリエーションを変えて、まるで「試着」をするように自分の好みに合う観葉植物を選ぶことができます。設置後の月々のメンテナンスでは植物のプロである日植ガーデンが状態のチェックを行うので安心です。

今回は「リビングプラン」と「オーダーメイドプラン」の実際のコーディネート実例を紹介していただきました。

インテリアにぴったりの観葉植物を提案してもらえる「リビングプラン」

 まずは「リビングプラン」を依頼したAさんの事例です。

 都心部の高層マンションにお住まいのAさんからは、「引越したばかりの殺風景な空間にみずみずしい緑を取り入れたい」と依頼を受けたそうです。もともとAさん宅のインテリアは、2面がガラス張りの大開口がある明るいリビング・ダイニングに、カーペット、床、壁を白で統一し、木のテーブルやチェアを合わせた優しい雰囲気でした。
 もともとのインテリアを観葉植物で引き立てるようにと、LOVE GREENから提案されたコーディネートで一際目を引くのは、部屋の中央の太い柱の横に配置した大きなシンボルツリーです。見上げるようなサイズを選ぶことで、空間に一体感を出し、「大きな木の下」にいるような憩いの空間になっています。

リビングと一体になったダイニング。シンボルツリーに選んだパキラは、葉の形は大ぶりで柔らかく、黄緑で明るい印象。葉が上部で茂り、木が覆いかぶさることで、緑に包まれるようなほっとできる空間に(画像提供/LOVE GREEN)

中サイズは、ユーカリの仲間である珍しい樹種のアマゾンオリーブをセレクト。幹が白っぽく、ナチュラルで可愛らしい雰囲気が魅力。部屋の角に配置することで空間が引き締まって見える(画像提供/LOVE GREEN)

ソファの脇には、小サイズのカポックを。窓の向こうの景色への視線を妨げず、遠くに見える公園の緑につなげるイメージでコーディネート(画像提供/LOVE GREEN)

「リビングプラン」は大サイズ2本、中サイズ1本、小サイズ3本がセットになっており、家の規模やインテリアのテイストを問わずオススメです。

観葉植物の大きさや数をコーディネートできる「オーダーメイドプラン」

ウッドのプランターは整然と並べると公共施設のようになってしまうため、あえてランダムに配置。草花の植え込みには高低差を出し、動きのある自然な雰囲気に仕上げている(画像提供/LOVE GREEN)

 次は、より自由度の高いオーダーメイドプランの事例です。このプランでは、鉢の数やサイズなども含め、自分の好みに合わせたフルオーダーができます。

 マンションの9階にお住まいのBさんからは、リビング・ダイニングに面したベランダのテラスを「花と緑のあるナチュラルな雰囲気にしたい」とのリクエストがあったそうです。完成したのは、7つのウッドのプランターが配置され、季節の草花が楽しめる空間。
「緑は置きたいけれどテラスを狭くしたくない」というBさんの要望を受け、幅をとらない長方形のプランターを選んだそうです。草花の種類は、葉の色をシルバーや白に、花は紫色にしぼることで統一感を出すなどプロならでは提案がなされています。オーダーメイドプランの費用は、規模や内容によりますが、こちらの実例では、月額28000円(税抜き)となっています。 

ユーカリやローズマリーなど香りのいい植物を選ぶことで、植物と触れ合う時間が家族のリラクゼーションになる(画像提供/LOVE GREEN)

     

リビング・ダイニングの窓から眺めるベランダのテラス。手すりの向こうに見えるパノラマに草花の緑が加わり、都心に暮らしながら自然を感じられる(画像提供/LOVE GREEN)

 そのほかにも、マンションのベランダを活用するなら、テラスプラン/月額14000円~(税抜き)が最適。限られたスペースでも緑があることで、お茶やお酒、読書を楽しめる空間になると人気だそうです。空間が広い場合は、基本プランに植物を追加することもできますが、鉢の数を増やしすぎるのは、メンテナンスや費用面で負担になることも。コーディネートは、暮らしのなかでストレスなく楽しめるように植物の量が考えられているので無理なくレンタルを続けられます。レンタル期間は、半年以上からの契約となりますが、万が一、植物が枯れても弁償は必要ありません。植物が弱ったら日植ガーデンのスタッフが即対応してくれ、交換も可能。なんといっても、スタイリングとメンテナンス、両方の悩みや不安を相談できるのがうれしいですね。

 観葉植物のレンタルでかなう緑のある暮らしの様子をお届けしましたが、いかがでしたか。かつては法人向けのイメージが強かった観葉植物のレンタルですが、個人宅でも手軽に利用できるようになってきました。枯れたり、インテリアに似合わなかったりという心配をすることなくグリーンライフが楽しめる観葉植物のレンタルサービス。試してみてはいかがでしょう。

取材協力

◆「GOOD GREEN」
https://goodgreen.jp/
「多くの人に観葉植物のある居心地のいい空間を創る」をコンセプトに、オプションを廃止した分かりやすいサービス設計とプランで低価格を実現。代表取締役自ら各地の農園を訪ねて培った生産者とのパイプが強みで、高品質の観葉植物をリーズナブルな価格で提供している。

◆「LOVE GREEN」
http://www.love-green.jp/
日植ガーデンと『モダンリビング』が提携したグリーンレンタルサービス。スタイリングとメンテナンス両方に配慮したグリーンサービスを展開している。

※対応エリアはいずれも東京・埼玉・千葉・神奈川ですが、対応できない地域もあるため、詳細は各店舗にお問い合わせください。

取材・文/内田優子 写真/刑部友康

家事代行のカテゴリ

人気記事ランキング集計期間:過去30日分

関連キーワード

ほかのエリアで探す

北海道

東北

甲信越・北陸

中国

九州・沖縄

あわせて読みたい関連記事

ハウスサービス一覧