「家事のミカタ」はハウスクリーニングや家事代行の情報をはじめ、家事や暮らし、子育てに関するコラムを掲載しています。
2017/03/22 (水)

1Kは?2DKは?3LDKは?ハウスクリーニング料金は間取りによってどれくらい違うの?

写真:PIXTA

 プロにハウスクリーニングをお願いしてみたいけれど、どれくらい料金がかかるのか、どんな条件で見積もりが変わるのか、よく分からないと不安になりますよね。そこで今回は、ハウスクリーニング業者Faithの高島さんと久留島さんに、ハウスクリーニングの料金計算の考え方や、間取りごとの料金の目安など、ハウスクリーニングのお金のことを聞いてみました!

設備の数、床の広さ、“どこまできれいにするか”が見積もりのポイントに

 まずは、ハウスクリーニング業者さんに家じゅうのお掃除をお願いするとどういった料金計算になるのか、Faithさんのケースを聞いてみたところ「たいていのお宅には、一通りの水まわり設備がありますよね。そこで、水まわりはお得な『5点セット(キッチン、レンジフード、バスルーム、洗面台、トイレ)』(5万5000円)の料金になります。後は、窓の枚数、床の広さなどでお見積もりが変わってきます」(高島さん、以下同)だそう。参考までに、編集部で用意した間取り例について、水まわりと窓の清掃、フローリング部分に洗浄とワックスがけをする場合のおおまかなお見積もりをお願いしたところ、下記のようになりました。

・やや広めの1LDK
(フローリング部分約18畳/窓2枠4枚):約8万~9万円

・やや広めの2LDK
(フローリング部分約21畳/窓3枠6枚):約9万~10万円

・やや広めの3LDK
(フローリング部分約35畳/窓4枠5枚):約10万~12万円

 ちなみに、エアコンのクリーニングやバスルーム・トイレの換気扇清掃、ベランダ・外壁の清掃、家具移動まで依頼する場合は、上記にそれぞれのオプション料金がプラスされます。エアコンの台数などでも、お掃除の料金はかなり変わってきそうですね。

 料金が変わるといえば、マンションと一戸建てでどれくらい料金計算が違ってくるのかも気になるところ。実際、どれくらい料金が変わるかFaithさんのケースを聞いてみると、「基本的には、設備が増える分がプラスされます。例えば2世帯住宅でキッチンやお手洗いが2つあるお宅だと、2つ分の料金をいただく感じです。ちなみに、一戸建ての場合は作業前に一度見積もりを取っています。家の造りを確認するだけでなく『玄関ポーチまで清掃してほしい』とか『駐車場もきれいにしたい』というように、どこまで清掃してほしいかもお客さまによりますから」とのことでした。
 要望があれば、部屋の中にたまっているごみを捨てたり、網戸の破れを張り替えたりといったこともオプションとしてやってくださるそうです。

 FaithさんのWebサイトでは、「一般的な汚れであれば、追加料金は発生致しません」と明記されています。そこで、“一般的でない汚れ”となってしまう例を聞いてみたところ「例えば害虫や鳥の糞がびっしり付いていて通常の清掃では落としきれないといったケースなど、掃除後に道具を処分しなければならなくなるようなものですね」(久留島さん)とのことでした。なるほど、普通にお掃除をしながら住んでいるお宅であれば、汚れだけで追加料金が発生するようなことはなさそうです。

お得な頼み方は“1~3月の閑散期に、複数個所のお掃除をまとめて”

写真:PIXTA

 ハウスクリーニングが込み合うのは、なんといっても大掃除シーズンの年末。
 ただ「1~3月上旬の閑散期はキャンペーンなどが盛んで料金もお手ごろになりますから、年末に頼みそびれてしまった方のご依頼があったり、あえてその時期を狙って依頼される方も増えていますよ。寒いと油汚れなどは固まってしまうので、実は繁忙期の11月~12月より、年が明けて、できれば少し暖かくなってからのほうが汚れは落ちやすいんですよね。われわれとしてもこの時期がおすすめです」と聞けば、閑散期も見逃せません。ちなみに「3月でも下旬になると引越しシーズンに入りますから、賃貸物件の入居前清掃などで込み合ってしまい、料金もキャンペーンなどが終わって元に戻ることが多いようです」(高島さん、以下同)

 ハウスクリーニングのお得な頼み方としては、“複数の個所の清掃をまとめてお願いする”方法がおすすめだそう。「『エアコンだけ』『レンジフードだけ』のような単品のご依頼だと、対応する従業員も1名だけになることが多いですが、ある程度まとめてのご依頼だと、2名で対応することもあるので、そうなると作業が分担できる。ほかにも、エアコン洗浄で用意した高圧洗浄機を、そのままバスルームの洗浄に使うといったことができるので、組み立てたりしまったりの手間がないぶん効率がいいんです。全体的に時短になりますし、もちろんセットメニューになっているものは料金もお得になりますよ」とのこと。年に1回、閑散期を狙って家じゅうのお掃除をお願いすると決めておけば、効率もよく、家の設備などをまとめて見直す機会にもなっていいかもしれませんね。

クリーニングだけでなくメンテナンスや買い替えの相談も

写真:PIXTA

 ハウスクリーニングのお得な頼み方は、掃除や料金のことに限りません。Faithさんで好評なのが、ハウスクリーニングのことに限らない幅広いサービスやアドバイスなのだとか。
 「もちろん掃除だけをご依頼いただくお客さまもいますが、よく話を聞くと『実は、お風呂のゴムパッキンが劣化しているのが気になっていて……』という話が出たりする。こういうちょっとしたメンテナンスを目当てにお掃除を頼まれる方も結構いらっしゃるんですよ」。確かに、気になっていても誰にお願いすればいいか分からないメンテナンスって、ありますよね。
 「弊社は単にお掃除をするだけでなく、お客さまの求めているものをできるだけ満たせるように、という考え方なんです。だから、お部屋でも設備でも『もっときれいにならないかな?』『掃除したらまた使いやすくならないかな?』と思ったときは、お気軽にご連絡ください。掃除してどこまできれいになるか、どれくらい使いやすくなるかももちろんご案内しますし、時には『お買い替えのほうがいいかもしれません』とアドバイスすることもありますよ」
 Faithさんが買い替えを勧めてしまうと、ハウスクリーニングの売り上げにならないのでは?と心配になったのですが、「家電などはモノによっても、お掃除やメンテナンスですごく寿命が延びるケースと、そうではないケースがありますから。もう長くはもたないものを無理に掃除するより、その分の料金を他の場所の掃除に充てていただければ、われわれも同じ料金をいただけて、お客さまにとってもお得になるわけですし」と聞いて納得。自分でやるよりきれいにお掃除してくれて、メンテナンスの相談もできるとなれば、ぜひお願いしたくなりますね!

取材協力

株式会社Faith
エアコン掃除、キッチンや浴室などの水まわり、床や窓など、お客様の家をプロの技術でキレイにするハウスクリーニング会社。東京を中心に、1都3県でサービスを提供する。

ハウスクリーニングのカテゴリ

人気記事ランキング集計期間:過去30日分

関連キーワード

ほかのエリアで探す

北海道

東北

甲信越・北陸

中国

九州・沖縄

あわせて読みたい関連記事

ハウスサービス一覧