「家事のミカタ」はハウスクリーニングや家事代行の情報をはじめ、家事や暮らし、子育てに関するコラムを掲載しています。
2017/03/23 (木)

部屋の掃除の所要時間や料金相場はどのくらい?

取材・文/丸田カヨコ

写真:PIXTA

 ハウスクリーニングをお願いしてみたいけれど、どれくらい時間がかかるのか、忙しいときでも作業中ずっと立ち会わなければならないのか、よく分からないと不安になりますよね。そこで今回は、ハウスクリーニング業者Faithの高島さんに、ハウスクリーニングの時間のことを聞いてみました!

1カ所当たり約2時間半+αで考えておけば安心!約1時間でOKの箇所も

 まずは、ハウスクリーニングをお願いすると、それぞれの箇所でどれくらい時間がかかるのか、その目安をFaithさんの場合で教えていただきました。

・キッチン・レンジフード
ガスコンロやシンクまわりなどで約2時間半~、オプションの魚焼きグリルやオーブンまでお願いする場合は焦げ付きを落とすのに時間がかかるので、さらに約30分ほどかかります。
レンジフードは約1時間半~。

・バスルーム・洗面台
壁や床の清掃、浴槽のエプロン内を高圧洗浄で約2時間半~、オプションの換気扇分解洗浄をお願いすると、さらに約30~40分ほどかかります。分解方法が複雑な換気扇ほど、時間がかかってしまうそうです。洗面台は、表面をきれいにしてもらうので約1時間~となっています。

・トイレ
こびりついた尿石や臭いまで取り除いてもらって、約1時間~。オプションの換気扇分解洗浄をお願いするとさらに約30分かかります。トイレの場合、換気扇を分解するとホコリが大量に落ちるので、それを残らずお掃除するのに時間がかかるのだとか。

・エアコン
一般的なエアコンの室内機で約1時間半~、お掃除機能付きエアコンの場合はお掃除用のロボットを分解してから洗浄するため、約2時間半~かかります。

・窓・サッシ
1枠2枚(180×180)、ベランダに接した窓などによくあるサイズで約2時間半~。網戸や雨戸がない窓だと、クリーニングの時間も短縮されるそうです。

・ベランダ
10平方メートル未満のベランダで約2時間半~。オプションの外壁清掃をお願いすると、さらに約1時間かかります。

床の洗浄とワックスがけについては、下記の記事を参考にしてみてくださいね。

床(フローリング・畳)掃除の料金相場や所要時間はどのくらい?


 ちなみに、Faithさんでは「水回り5点セット」(キッチン・レンジフード・バスルーム・洗面台・トイレ)のプランがあり、作業時間が約5~6時間に短縮されるだけでなく、料金もお得になります。また、一般的なハウスクリーニング業者では「部屋まるごと」の清掃プランを用意しているところもあります。レンジフード・ガス台などを含むキッチン、浴室、トイレといった水まわりや、フローリングや窓、ベランダなどリビング周辺の清掃が含まれている場合が多いようです。浴室のエプロン内部の洗浄や、フローリングのワックスがけなどは、ハウスクリーニング会社によって基本料金に含まれているところと、オプションで別料金になっているところがあります。

 清掃にかかる時間は、2K程度の部屋数で3時間程度かけて基本的な掃除をするものから、6時間かけてさまざまな箇所を清掃するプランまで、“どこをどれくらいきれいにするか”によってさまざまです。ほかにも、時間制で料金が設定されていて「依頼した時間内であれば、清掃箇所を用意されたメニューから自由に組み合わせることができる」というプランなども見られます。

 おおむね1K程度の部屋数で2万円程度から料金プランが用意されていますが、部屋数や広さ、含まれる清掃箇所によって異なるため、清掃が必要な箇所、清掃する部屋の広さを事前にまとめておきましょう。マンションか一戸建てかによっても料金が異なる場合があります。

複数箇所のお掃除をまとめて依頼すると時短につながる!

写真:PIXTA

 ハウスクリーニングを依頼する場合の時短術としては、「水回り5点セット」のように、“複数の箇所をまとめてお願いする”方法がおすすめだそう。
 「『エアコンだけ』『レンジフードだけ』のような単品のご依頼だと、対応する従業員も1名だけになることが多いんです。ところが実は、ある程度まとめてのご依頼だと、2名で対応することもあります。そうなると作業が分担できるので、短い時間でクリーニングを終えることができます」(高島さん、以下同)

 人数もそうですが、作業内容的にもまとめてお願いするほうが効率アップするのだとか。「例えば、エアコンクリーニングと浴室クリーニングを一緒に頼んでいただくと、エアコンクリーニングで用意した高圧洗浄機を、そのまま浴室クリーニングに使うといったことができます。いちいち組み立てたり、しまったりの手間がない分効率がいいんです。全体的に時短になりますし、もちろんセットメニューになっているものは料金もお得になります」

 業者さんにスムーズに作業を始めてもらえるように、ある程度準備をしておくことも大事なポイント。「クリーニングする場所の周りに何もないのが、こちらとしては一番ありがたいです。貴重品をあらかじめしまっていただいたり、エアコンの下にあるものをどけておいていただいたり、レンジフードの清掃であればコンロに養生シートをかけますので、できればコンロの周りを何もない状態にしておいていただけると助かります」
 とはいえ、どこまで片づけておけばいいかはなかなか分からないもの。ハウスクリーニングをお願いするために時間をつくって片づけなくちゃ!となっては、時短にもなりません。
Faithさんでは「そうおっしゃる方も多いので、あらかじめヒアリングに伺った際に『これはどけましょうか』というお話をして、一緒に動かすといったこともやっていますよ」とのことでした。

作業をお願いしている間は自分の時間。外出もOKです!

写真:PIXTA

 ハウスクリーニング自体を、ご自身の“家事の時短術”として利用している人も多いそうです。「働いている女性のご依頼は多いですね。掃除を頼んでいる間に自分のこと、仕事や家事がこなせて、仕上がりは自分でやるよりもきれいになりますから」

 でも、自宅に入って作業をしてもらうわけですからずっと家にいなければいけないのでは?と思いきや「作業開始時と作業終了時、いわゆる最初と最後だけ立ち会っていただければ、サービス中に外出していただいても構いません」とのこと。ハウスクリーニングをしてもらっている間に、買い物など外での用事を済ませることができると思えば、時間の使い方の幅もぐっと広がりますね。

 ちなみに、Faithさんのお客さまでは“サービス中ずっと自宅にいらっしゃる人”と“外出する人”のどちらが多いか聞いてみたところ「弊社のお客さまの場合は、作業中にもずっといらして、サービスの様子を見ていらっしゃる方も多いですね」とのこと。
 やっぱり、自宅がきれいになる様子を見るのは、仕事や家事をする時間ができることと同じくらいうれしいことなのかもしれませんね。「落とした汚れを見て『こんなに汚れていたのか!』とビックリされたりしますよ(笑)」と聞くと、確かにチェックしておきたくなるかもしれません!

取材協力

株式会社Faith
エアコン掃除、キッチンや浴室などの水まわり、床や窓など、お客様の家をプロの技術でキレイにするハウスクリーニング会社。東京を中心に、1都3県でサービスを提供する。

取材・文/丸田カヨコ

ハウスクリーニングのカテゴリ

人気記事ランキング集計期間:過去30日分

関連キーワード

ほかのエリアで探す

北海道

東北

甲信越・北陸

中国

九州・沖縄

あわせて読みたい関連記事

ハウスサービス一覧