「家事のミカタ」はハウスクリーニングや家事代行の情報をはじめ、家事や暮らし、子育てに関するコラムを掲載しています。
2015/10/05 (月)

禁断の場所も開けて……密着!はじめてのお風呂クリーニング

構成・取材・文/前川ミチコ 撮影/上條泰山
取材協力/成田環境サービス

千葉県Oさんの家。プロ2人がかりで普段開けたことのない部分まで、徹底的にお風呂クリーニング

普段のお風呂掃除は、浴槽を洗い流して、排水口のゴミを取り除いておしまい……という人、実は少なくないよう。本当は水栓金具も磨きたいし、カビの胞子がたまる天井も拭きたいけど、みんなどうしているの? プロに頼むとどうなるの?
そこで『SUUMOハウスサービス』で「お風呂掃除」を依頼した千葉県・Oさんの築9年の住まいを取材。その様子を一緒に見ていきましょう。

お風呂クリーニングの基本プランにオプションを

左:Oさんの家のお風呂。床の汚れは、自分ではいくら磨いても落ちません。右:難しい汚れ、その他の不具合は事前に相談してくれるから安心

Oさんが今回依頼したのは、お風呂クリーニング。サービス内容は会社によってさまざまですが、浴室のなかでも目に見える部分(床・壁・天井・浴槽など)のクリーニングを基本としたプランです。オプションで鏡の水アカ落としや換気扇の中の掃除もお願いしました。

オリジナルの薬剤と特殊なツールを駆使して

左:さまざまな汚れに効果を発揮する、オリジナルの薬剤を使って。右:排水口の汚れもすみずみまでしっかり落としてピッカピカに☆

特に気になっていたのは、Oさんがいくら掃除をしても落とせなかった、床の汚れ。お風呂の主な汚れである人間の脂、石鹸カス、カビなどを効率良く落とせるよう、この会社ではオリジナルの薬剤を使い、特殊なブラシやスクレーパーなどのツールを駆使して、どんどん落としていきます。

こんなところまで開けちゃうの?と、驚き!

左:1人では外しにくい天井の換気扇も、プロに任せれば安心。右:カビがたまりやすい浴槽の外側は、エプロンを外して清掃

オプションで換気扇やエプロン(浴槽の外側の壁)の内部の掃除も依頼。この2箇所は、一度も開けたことがないという人が意外と多く、なかには、自分で取り外して開けられることすら知らなかったという人もいるのだとか。また、知ってはいるけど、普段の掃除ではなかなか手が回らない人も多いようです。Oさんもこの機会にプロの手でしっかりきれいにしてもらうことにしました。

プロの手にかかれば、すみずみまできれい

プロによるお風呂掃除サービスが終了。素材に染み込んでしまった汚れ以外は、見事にきれいになりました。
「実は当初、床の汚れ以外はそんなに気にしていなかったのですが、換気扇や浴槽のエプロンも外して、内部までしっかりきれいにしてもらえてよかった。普段、目についていなかっただけで、意外と汚れていたんですね」とOさん。
「こちらが気づいていない汚れも見つけ出して、すみずみまできれいにしてもらえたのを見て、やっぱりプロは違うなぁという感じ。目に見えないカビもいなくなったんだろうなと思うと気分よくお風呂に入れます」と大満足です。
サービス内容は、依頼する会社やコースなどによってさまざま。自分の家に合うものをチェックして、頼んでみてはいかが。

構成・取材・文/前川ミチコ 撮影/上條泰山
取材協力/成田環境サービス

ハウスクリーニングのカテゴリ

人気記事ランキング集計期間:過去30日分

関連キーワード

ほかのエリアで探す

北海道

東北

甲信越・北陸

中国

九州・沖縄

あわせて読みたい関連記事

ハウスサービス一覧