「家事のミカタ」はハウスクリーニングや家事代行の情報をはじめ、家事や暮らし、子育てに関するコラムを掲載しています。
2015/11/25 (水)

“こんまり流”キッチン・冷蔵庫の収納アイデア

取材・文/平野友紀子 編集/ノオト
調理器具や食器、食品など、小物がいっぱいあるのでごちゃごちゃしやすいキッチンや冷蔵庫。気が付けば、食品類の賞味期限が切れていることも……。 そこで、「こんまり」先生こと近藤麻理恵さんが顧問を務める「日本ときめき片づけ協会」にキッチン・冷蔵庫の収納方法について聞きました。

シンク下に調理器具、コンロ下に調味料を置く

「キッチンの収納を考える際に重要なのは置き場所です」

こう教えてくれたのは同協会の代表理事を務める安藤貢さん。

「シンク下は水気があるため、調味料や食材の保管には適しません。調味料類はコンロ下へ。シンク下にはナベや買い置きのミネラルウォーターなどを収納しましょう」(安藤さん 以下同)

ポイントを押さえて、自分の収納スペースに合わせて応用しましょう。

小物類をすべて棚から出し、ときめきチェック!

そして、「こんまり流」片づけで欠かせないのは、「ときめきチェック」!

「調理器具や食器など、すべて棚から一度取り出し、それらの器具に対して自分が『ときめくか、ときめかないか』で1つずつ選びましょう。特に、食器は壊れていないと捨てにくいです。使っていないけれど新しいから残しておこうと思いがちですが、大切にしたいもの、必ず使うものだけを選びましょう」

それでは、アイテム別に収納のコツを紹介します。

●カトラリー

箱やかご、かわいいふきんなどで仕切りをつくり、同じ種類のものをまとめて収納します。その際、スプーンとナイフは一緒のスペースに入れないようにしましょう。

「カトラリー類の引き出しは、造り付けの仕切りが付いていることが多いのですが、もったいない構造になっていることが少なくありません。自分で仕切りをつくり、収納をしっかりと活かせるように改造しましょう」

ナイフは、スプーンやお箸と一緒にしておくと、取り出す際にケガをする恐れもあるため、別に収納します。ふきんなどで仕切りを作るだけでも良いので、同じスペースに収納しないようにするのが◎。

●食器

土っぽい焼き物や大きいものなど、どっしりとした感じの重いものは食器棚の下の段に、ガラスなど透明感のあるものやふわっとしたもの、キラキラしたものなど、軽いものは上の段に入れます。

「素材ごとに分けて収納すると全体の収まりがよくなります。見た目もすっきり、食器も選びやすく、取り出しやすいですね」

●調理器具

シンクやコンロの上・まわりにはモノを置かず、必ずしまいます。

「コンロまわりは油がはねるし、シンクまわりも水滴が飛びます。調理器具をぶらさげて見せる収納をする人もいますが、ぶらさげていても油や水がはねるので、定期的に掃除しましょう。でも、何も置いていないほうがお掃除がしやすく、キッチンがいつもピカピカで気持ち良く過ごせますよ」

●調味料

コンロの下に収納スペース、もしくは造り付けのスパイスラックにしまいましょう。

「コンロ近くに調味料があると、調理をするときにさっと取り出しやすいです。また、コンロの上や周りに置かずにしまうのは、先ほどと同じ理由です」

●食材

箱などで仕切り、ひと目でストックが分かるように、立てて収納します。

「気付いたら賞味期限切れになっていることが多いです。ひと目で分かるようにしておけば、あることを忘れて同じものを買ってしまうことも防げます」

●冷蔵庫

仕切りやカゴを使って立てて収納するのが基本。残り物や小麦粉などの使いかけの食材は、プラスチック容器のタッパーではなく、しっかりした素材、見た目がキレイなものを選ぶと◎

「100円均一のタッパーでも良いのですが、自分なりにきれいな容器を選ぶと、見た目がすっきりしてときめくのでオススメです」

一度やってみると、リバウンドしない!

安藤さんによれば、一度何も置いていない台所を経験すると、掃除がラクで元の状態に戻ってしまう人はいないそう。ときめきの判断力が磨かれていけば、安いからといって食材を大量に買い込んだり、調理グッズを次々と買ったりすることもなくなりそうですね。すっきりとしたキッチンで気持ち良く暮らしましょう。

プロフィール

日本ときめき片づけ協会
『片づけを終わらせてときめく毎日を過ごしたい』人のための学びの場を提供するために、2014年に設立。片づけコンサルタントの近藤麻理恵監修による「ときめき整理収納法」を基礎から身につけることができる『ときめき片づけ講座』をはじめ、片づけを仕事にしたい人のための資格講座も各種開催している。
▼日本ときめき片づけ協会
http://tokimeki-kataduke.com

取材・文/平野友紀子 編集/ノオト

家事代行のカテゴリ

人気記事ランキング集計期間:過去30日分

関連キーワード

ほかのエリアで探す

北海道

東北

甲信越・北陸

中国

九州・沖縄

あわせて読みたい関連記事

ハウスサービス一覧